現役サラリーマンオーナーが語る!不動産投資を始めると就業規則違反になってしまうのか?

現役サラリーマンオーナーが語る!不動産投資を始めると就業規則違反になってしまうのか?

不動産投資初心者の方は、不動産投資が就業規則違反であること理由に解雇されてしまうのではないかと不安を持たれているかもしれません。確かに、一部の企業では副業・兼業を認める就業規則に移行しつつあるものの、まだ副業・兼業を禁止としているところも多い状況です。今回は、現役サラリーマン大家である私の実体験を交えてお伝えします。

続きを読む
サラリーマン不動産投資で「本当にあった」失敗事例集4選!

サラリーマン不動産投資で「本当にあった」失敗事例集4選!

資産を手堅く構築するのに向いている不動産投資ですが、思わぬ“落とし穴”に陥ってしまうケースもまれにあります。そこで今回は、過去に本当にあった不動産投資での失敗事例をご紹介。これから始めようと思う方にも、既に始めている方にも、当記事を読むたった5分が、将来の落とし穴を回避する貴重な5分となるかもしれません。

続きを読む
不動産投資用マンションの価格の内訳は?買う時に値引きはできるもの??

不動産投資用マンションの価格の内訳は?買う時に値引きはできるもの??

不動産投資で物件を買う時に、なんといっても重要な要素となるのが「価格」です。そもそも物件価格とは、どんな内訳なのでしょう。不動産業者は、はたしてどれくらいの利益を取っているものなのか。今回は、不動産投資用マンションの物件価格に関する、そんなレアで気になる話をお届けします。

続きを読む
投資物件の修繕積立金が安くてラッキー♪いえ、もしかするとそれ、キケンかも…

投資物件の修繕積立金が安くてラッキー♪いえ、もしかするとそれ、キケンかも…

不動産投資をした場合、オーナーには毎月どんな支出が発生するかご存知でしょうか。物件をローンで購入したなら、まずはローンの返済金ですよね。さらには多くの場合、管理費と修繕積立金が毎月発生します。このうち管理費は、物件を管理する建物管理会社へ払う、いわゆる管理代のこと。では、修繕積立金とは??

続きを読む
不動産投資でデザイナーズマンションを選ぶのってアリ?実は、リスクもけっこうあります

不動産投資でデザイナーズマンションを選ぶのってアリ?実は、リスクもけっこうあります

建物の形が斬新だったり、エントランスが豪華だったり、内装がおしゃれだったりと、普通とは一線を画すデザインをもつ「デザイナーズマンション」。デザイナーズマンションが抱えるリスクとは、どんなものなのでしょう?

続きを読む
不動産投資で「事故物件」と知らずに契約してしまったら、大損する??

不動産投資で「事故物件」と知らずに契約してしまったら、大損する??

物件の中には、過去に殺人事件や自殺などが起こった「事故物件」と呼ばれるものがあります。もし自分が住むのなら、できれば事故物件は避けたいというのが正直なところではないでしょうか。それをふまえると、もし不動産投資で事故物件と知らずに契約してしまったら、入居者が付かなくて大損してしまいそうな気もします。実際どうなのでしょうか。

続きを読む
物件価格が高騰する今、不動産投資を始めるのは愚行!? 安くなるまで待つべき?

物件価格が高騰する今、不動産投資を始めるのは愚行!? 安くなるまで待つべき?

ここ数年、不動産価格はかなり高い水準にあります。でも現実には、今このタイミングで不動産投資を始める人も決して少なくありません。果たして今始めて、投資として旨味はあるのでしょうか? その辺りの話を業界の裏話も交えながら紹介します。

続きを読む
令和元年、不動産投資向けの新築ワンルームマンションは危険?高い? その実態は!?

令和元年、不動産投資向けの新築ワンルームマンションは危険?高い? その実態は!?

不動産投資の世界でよく話題に上がるのが「新築と中古、どっちが得なのか」という問題です。実際はどうなのでしょう。それを考えるうえで、まず一番につかんでいただきたいのが、双方のビジネスモデルの違いです。実は新築と中古では、販売側の収益をあげる構造がかなり異なります。

続きを読む
不動産投資業界は賃貸管理で実はめっちゃ儲かってる!?~家賃保証契約の本当のリスクとは何か~

不動産投資業界は賃貸管理で実はめっちゃ儲かってる!?~家賃保証契約の本当のリスクとは何か~

近年、一部で問題も発生している家賃保証(サブリース)契約。大まかにいうと不動産会社が物件オーナーから物件を借り受け、それを入居者に貸し出す仕組みのことです。では、不動産会社の側から見た時、果たしてどれくらい儲けが出るのか。一般的なモデルケースを使って見てみましょう。

続きを読む