現役サラリーマン大家が語る!実際に運営しないとわからなかった失敗談

現役サラリーマン大家が語る!実際に運営しないとわからなかった失敗談

不動産投資の経験がない方にとって、仲介業者の営業がよくいうセリフをそのまま信じていいのか判断するのは難しい。今回は不動産投資をこれから始める方にとって参考になるような、実際に運営しないと分からなかった不動産投資の失敗談について、実体験を交えながらお伝えします。

続きを読む
投資用ワンルームマンションの売却についてぜひ知っておきたい4つのこと

投資用ワンルームマンションの売却についてぜひ知っておきたい4つのこと

他の不動産投資と同じように、ワンルームマンション投資でも、状況によっては「物件を売却する」という選択肢が出てくることがあります。ただし「物件をただ売ればいいだけしょ?」と思っていると、思わぬ誤算が生じかねません。そこで今回は、「投資用ワンルームマンションを売却する前にぜひ知っておきたいこと」を4つほど紹介します。

続きを読む
「家賃保証」ができる限りとぎれないように不動産投資を行う方法は?

「家賃保証」ができる限りとぎれないように不動産投資を行う方法は?

不動産投資には、「家賃保証」が付くケースがあります。たとえ空室となっても、オーナーには変わらず家賃収入が毎月入るので、空室で収入が途切れるのが怖い不動産オーナーには頼もしいシステムです。この家賃保証、基本的には物件を所有する間はずっと続くものが多いですが、時には家賃保証がとぎれてしまうケースもあります。

続きを読む
不動産投資用マンションに、自分や家族が住んでもいいの!?

不動産投資用マンションに、自分や家族が住んでもいいの!?

今回のテーマはズバリ、「不動産投資用の物件に、オーナー自身や家族が居住できるかどうか」です。普通に考えれば、オーナーが所有するものなので、人に貸そうが、自分や家族・親類が住もうが自由です。だから結論としては、「居住用にするのは可能」となります。ただし、そこにはさまざまな問題やデメリットがあります…

続きを読む
不動産投資がうまくいかず、ローンを支払えなくなった時にできること

不動産投資がうまくいかず、ローンを支払えなくなった時にできること

不動産投資を行うのであれば、シミュレーションしておきたいことが一つあります。それは、物件のローンを払えなくなってしまった場合、どうするかです。今ローンが払えなくて困っている方にとっても、当記事は“即戦力”となる内容になっています。

続きを読む
現役サラリーマンオーナーが語る!不動産投資を始めると就業規則違反になってしまうのか?

現役サラリーマンオーナーが語る!不動産投資を始めると就業規則違反になってしまうのか?

不動産投資初心者の方は、不動産投資が就業規則違反であること理由に解雇されてしまうのではないかと不安を持たれているかもしれません。確かに、一部の企業では副業・兼業を認める就業規則に移行しつつあるものの、まだ副業・兼業を禁止としているところも多い状況です。現役サラリーマン大家である私の実体験をお伝えします。

続きを読む
サラリーマン不動産投資で「本当にあった」失敗事例集4選!

サラリーマン不動産投資で「本当にあった」失敗事例集4選!

資産を手堅く構築するのに向いている不動産投資ですが、思わぬ“落とし穴”に陥ってしまうケースもまれにあります。そこで今回は、過去に本当にあった不動産投資での失敗事例をご紹介。これから始めようと思う方にも、既に始めている方にも、当記事を読むたった5分が、将来の落とし穴を回避する貴重な5分となるかもしれません。

続きを読む
不動産投資用マンションの価格の内訳は?買う時に値引きはできるもの??

不動産投資用マンションの価格の内訳は?買う時に値引きはできるもの??

不動産投資で物件を買う時に、なんといっても重要な要素となるのが「価格」です。そもそも物件価格とは、どんな内訳なのでしょう。不動産業者は、はたしてどれくらいの利益を取っているものなのか。今回は、不動産投資用マンションの物件価格に関する、そんなレアで気になる話をお届けします。

続きを読む
投資物件の修繕積立金が安くてラッキー♪いえ、もしかするとそれ、キケンかも…

投資物件の修繕積立金が安くてラッキー♪いえ、もしかするとそれ、キケンかも…

不動産投資をした場合、オーナーには毎月どんな支出が発生するかご存知でしょうか。物件をローンで購入したなら、まずはローンの返済金ですよね。さらには多くの場合、管理費と修繕積立金が毎月発生します。このうち管理費は、物件を管理する建物管理会社へ払う、いわゆる管理代のこと。では、修繕積立金とは??

続きを読む
不動産投資でデザイナーズマンションを選ぶのってアリ?実は、リスクもけっこうあります

不動産投資でデザイナーズマンションを選ぶのってアリ?実は、リスクもけっこうあります

建物の形が斬新だったり、エントランスが豪華だったり、内装がおしゃれだったりと、普通とは一線を画すデザインをもつ「デザイナーズマンション」。デザイナーズマンションが抱えるリスクとは、どんなものなのでしょう?

続きを読む
不動産投資で「事故物件」と知らずに契約してしまったら、大損する??

不動産投資で「事故物件」と知らずに契約してしまったら、大損する??

物件の中には、過去に殺人事件や自殺などが起こった「事故物件」と呼ばれるものがあります。もし自分が住むのなら、できれば事故物件は避けたいというのが正直なところではないでしょうか。もし不動産投資で事故物件と知らずに契約してしまったら、入居者が付かなくて大損してしまいそうな気もします。実際どうなのでしょう!?

続きを読む