物件価格が高騰する今、不動産投資を始めるのは愚行!? 安くなるまで待つべき?

物件価格が高騰する今、不動産投資を始めるのは愚行!? 安くなるまで待つべき?

ここ数年、不動産価格はかなり高い水準にあります。でも現実には、今このタイミングで不動産投資を始める人も決して少なくありません。果たして今始めて、投資として旨味はあるのでしょうか? その辺りの話を業界の裏話も交えながら紹介します。

続きを読む
「不動産投資は資金がいらない」という話は本当? 貯金20万円でもOK!?

「不動産投資は資金がいらない」という話は本当? 貯金20万円でもOK!?

不動産投資用マンションを売る営業マンで、こんな営業トークをする人がいます。「不動産投資はお金がかかりません。だから貯金が20万円でも始められますよ」。はたしてそれは本当なのでしょうか?

続きを読む
こんな営業トークに注意!不動産投資のローン年数のプランが業者によって違う理由

こんな営業トークに注意!不動産投資のローン年数のプランが業者によって違う理由

今回は、投資用不動産を買う際の「ローン年数」のお話です。このローン年数、35年だったり40年だったり45年だったりと、不動産販売業者によってプランはさまざま。なぜ年数が違うのでしょう? 実はこれ、安易に選ぶと痛い目に遭う可能性があるんです…。

続きを読む
不動産投資の節税プランは、なぜ業者によって変わるのか。実はお得なほどキケン!?

不動産投資の節税プランは、なぜ業者によって変わるのか。実はお得なほどキケン!?

投資不動産の営業マンがよく口にするのが「不動産投資をすると、節税できますよ」という言葉です。でも、吟味を全くせずにそれを鵜呑みにしてしまうと、物件を買った後に想定外の事態が起こる場合もあります。不動産経営の節税の裏には、果たしてどんなリスクがあるのでしょう。

続きを読む
なぜ20代のサラリーマンに不動産投資の営業電話をかけるのか!?不動産投資営業の知られざる世界

なぜ20代のサラリーマンに不動産投資の営業電話をかけるのか!?不動産投資営業の知られざる世界

「まだ20代のサラリーマンなのに、不動産投資の営業電話がかかってきた」。そんな経験のある方がいるかもしれません。実際に投資不動産会社の営業マンが、20代の若者に営業電話をかけることは、普通によくあります。今回は、投資不動産会社の営業活動の内情と、それをお得に利用する方法を紹介します。

続きを読む
令和元年、不動産投資向けの新築ワンルームマンションは危険?高い? その実態は!?

令和元年、不動産投資向けの新築ワンルームマンションは危険?高い? その実態は!?

不動産投資の世界でよく話題に上がるのが「新築と中古、どっちが得なのか」という問題です。実際はどうなのでしょう。それを考えるうえで、まず一番につかんでいただきたいのが、双方のビジネスモデルの違いです。実は新築と中古では、販売側の収益をあげる構造がかなり異なります。

続きを読む
不動産投資業界は賃貸管理で実はめっちゃ儲かってる!?~家賃保証契約の本当のリスクとは何か~

不動産投資業界は賃貸管理で実はめっちゃ儲かってる!?~家賃保証契約の本当のリスクとは何か~

近年、一部で問題も発生している家賃保証(サブリース)契約。大まかにいうと不動産会社が物件オーナーから物件を借り受け、それを入居者に貸し出す仕組みのことです。では、不動産会社の側から見た時、果たしてどれくらい儲けが出るのか。一般的なモデルケースを使って見てみましょう。

続きを読む
不動産投資のローンの金利、実は業者によって大違い。そのカラクリを教えます

不動産投資のローンの金利、実は業者によって大違い。そのカラクリを教えます

不動産投資をする人の多くが、ローンを組んで物件を購入します。実際に弊社でも、ほぼ全てのお客さまが金融機関から借り入れをし、ローンを組んで投資用物件を購入します。でも結論から申し上げますと、不動産投資のローンの金利は、金融機関によってかなり変わってきます。そのカラクリをお教えしましょう。

続きを読む